DealExtremeで個人輸入 と YBR125改造記

 
 

YBR125の150cc ボアアップ 

  1. 22:03:40
YBR125の150ccボアアップについて



タオバオで255元で売ってる150ccボアアップキット
前回のタオバオ購入時に買ったやつです。
今回これの組み込みにチャレンジしました。

ボアアップのとき参考にしたもの

BBRサイトにある組み込みマニュアル
TT-R125のサービスマニュアル


新旧のピストンの比較です。



旧54mm
新57mm
ストローク 54mm

(57/2)^2*π*54=136cc

つまり150ccといえどこのキットは136ccしかない。
恐るべき中国 136ccを140ccとするならまだわかるが、150ccは盛りすぎだ
ピストンは非常にフラットな形をしています。

ともかく、組んで見よう



さすが中国
各所に工作制度の悪さを感じさせます。
これではいけないので、ピストンのバリやあたりの強くなりそうな場所、90度以上鋭角な部分を予めヤスリ掛けしておきました。

ピストンリング及びオイル掻きもつけ、ためし組みもできたので、本組みに入ります。
そのためにバラシマス



作業の様子です。

順番に

サイドケースを外す(片方は鍵のやつです)

シュラウド(タンクの下の飾り)を外す

シートを外す

タンクを外す

エンジンの固定具を外す



ここでYBRのすばらしいところですが、ボアアップのためにシリンダーヘッドを外すのですが、エンジン自体はおろす必要が無く、シリンダーヘッドを固定している固定具を外すだけで十分なスペースを得られます。

シリンダーヘッドを外す



結構汚れてます。

シリンダーを外す


とこのような画像になります。








ひと休憩します。



今回ばらしたものと、組み込みを断念したXTZ125用のカム

さて

ピストンを外します


新しいピストンを付けます

新しいシリンダを付けます




後は元通りに組み立てれば完成。


続きます

 
 
 
 

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです
  1. 2012/03/21(水) 18:18:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yauseu.dtiblog.com/tb.php/70-4fe5e815
 
 
メッシュホース
メッシュホース
ホームへ
ホーム
YBR125の150cc ボアアップ 
YBR125の150cc ボアアップ 

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved