DealExtremeで個人輸入 と YBR125改造記

 
 

VM26キャブ変更

  1. 02:57:55
125CCに戻った新生YBRに以前行わなかった禁断のキャブ変更をしました。

キャブはVM26



これをつけるためには、グラディエイター125のインマニが必要と先人が教えてくださいました。
しかも、ワイヤー類も加工が必要だとかなんとか…
しかも、結構お値段がします。
これって、最近のBS25負圧キャブ使用なら楽に加工できそうなのですが…
自分のは強制VMキャブ 

ということで、これ

MINIMOTO【汎用】ミクニVM26キャブレター

MINIMOTO【汎用】ミクニVM26キャブレター
価格:5,950円(税込、送料別)



VM26中華仕様を取り付けました。
これのいいところは

.ぅ鵐泪砲亮茲衂佞吋椒襯箸隆岾屬等しいこと
▲献Д奪販爐純正VM22と共通であること
L世蕕にポン付できそうなところ

ということで、試してみました。




大体ポン付できました。
ワイヤーは純正を使えるようにキャブのほうのアクセルワイヤーを通す穴を大きくしました。
断熱のためのインシュレーターには、インマニとキャブの間には耐熱シリコン樹脂を使用

とこれが問題になり、2次エアを吸い込むことに…

なので、インマニとエンジンの間にベークライトで挟むことにしました。


これで2次エアも止まりました。

セッティングはノーマル
スロー20&メイン100
でほとんどあっている感じ
というより、ずらしてみたらずれた…

スロー15&メイン100で運用中
明らかにスローが薄いので、エンジンの回転戻りが遅い
でも吹け上がりは良い

インプレします。
セッティングが緩くなりました。純正キャブに比べセッティングを変えてもエンジンがかかる&ふけが良いです。
乗ってみるとズレが分かるので、セッティングは要ですが。

ふけ上りが鋭く、最高速&最高回転数も増えたみたい。
体感でボアアップしたときよりもパワーがあるような・・・
 
 
 
 

コメントの編集

秘密にする

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yauseu.dtiblog.com/tb.php/140-0397fa22
 
 
YBR125を売却!!
YBR125を売却!!
ホームへ
ホーム
ひさびさの
ひさびさの

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved